Mindcell

恐怖の「人体実験」研究所からの脱出。
サイバーパンクな世界観で繰り広げるハードなTPSゲーム登場!

本作は近未来を舞台にした三人称視点のアクションアドベンチャーです。人体実験の被験者として、とある研究室で目を覚ますところからゲームがスタートします。
自分の過去が思い出せない主人公。必死に自由を取り戻そうと出口を探しながら、自分の身に何が起きたのか、そしてどうしてこんな施設にたどり着いたのかを徐々に解明していきます。この科学研究所で行われている人体実験に関する情報の漏洩を食い止めるために、多くの研究所員やロボットたちが襲いかかり、あらゆる手段を使って脱走を阻止してきます。ハンマー、ナイフ、ピストル、そしてショットガンなどといった武器を駆使しながら、研究所内を進んでいきます。過激でハードな彼らとのバトルを制しながら、いったい自分に何が起きたのか?「マインドセル」とは何か?数々の謎を知ることになるのです。

注意:このゲームには強い暴力表現が含まれています。

ビートダウンシティ コマンドファイターズ

格闘アクションゲーム+RPGの科学反応?
ジョークやパロディ要素が楽しい、ベルトスクロールアクション!

テロリストの「忍者ドラゴン」が、ブレイク・オラマ大統領を誘拐してしまった!大統領を救えるのは、私たちのヒーロー、「リサ・サンティアゴ」、「ブラッド・スティール」「ブルース・マックスウェル」の3人だけです! 舞台は、危険な街、イーストフルトン。主人公の3人を使い分け、汚職警察官や人種差別者、ヒップスター、この地域の地価を吊り上げようとする、怪しいビジネスマンたちと戦います。彼らと戦うには、RPGのようにメニューシステムを使い、FP(ファイトポイント)を消費し、リストにあるさまざまな攻撃パターンをターン制で選択します。攻撃には打撃、コンボ、掴み技があり、アクションが派手なものほどFPを消費します。充分なFPがあれば、メニューから選んだ3つの攻撃を繋げる事ができます。主人公たちはそれぞれ、ユニークな戦闘スタイルを持っており、スキルセットによる新しい技は、ゲームの進行に合わせて解放することができます。ジョークやパロディ要素も満載、ニヤリとするユニークなイベントシーンも登場します。