Adventure

ドットホラーストーリー2

仕事のストレスや嫌悪感に悩む主人公「プライス」衝撃的な結末から今後の展開が気になる前作でしたが、その続きから物語が始まります。
プライスの心を探検しながら、自分の過去に関する真実に気付き、前作と同じようにアイテムを見つけて使用したり、パズルを解いたりすることで、次に進むべき場所についての手がかりを見つけます。
物語の途中で、主人公の感情である「恐怖」、「苦しみ」、「理性」などのキャラクターたちと出会います。「理性」とは最初に出会いますが、「内なる悪魔を征服する必要がある」と言うなど、全編通して助けてくれます。また、前作において主人公を苦しめた「罪悪感」への同意を求めたり、「苦悩」や「強欲」といった、進行を妨げるキャラも登場します。プライスは、自分の過去を受け入れ、自分を許す必要があります。
暗闇から突然、怪物が現れることもありますが、攻撃ができませんので、逃げるか、食器棚に隠れるかの選択に迫られす。「絶望」から、「希望」を見つけ、自分の目的を見出す物語が展開します。

このゲームは、「ドットホラーストーリー」の前作終了直後からの続きなので、前作をプレイしてから、このゲームを楽しむ方がおすすめです。
 

ブルームーン2

「ブルームーン2」は、「歩く、走る、止まる」の3つの要素で、独特な雰囲気で瞑想的な体験が
できるアドベンチャーゲーム「ブルームーン」の続編です。舞台は前作同様、神秘的な月明りの夜。
今回は、男女二人の物語です。あなたの行う選択によって、謎に満ち溢れた出来事の全てを体験して
みて下さい。

男、または女を選択してゲームをスタートします。男は左側、女は右側だけを歩きます。それぞれ違う
エリア、異なる道を進み、困難と課題に直面します。一見すると無関係に思える二人に起こる出来事は、
お互いに絡みあい、影響し合うことになるのです。ゆっくりしたスピードで歩きながら、ある
場所で5秒間立ち止まる。すると、突然の火花が発生。すると、何かが起こります。このような一定の
条件を満たす事で発生する二人の秘密を繰り返しプレイしながら、その全てを解き明かしましょう。
どうしていいか分からない時には、前作にはなかったヒントを表示させることも可能です。

ドットアーティスト

1980年代、90年代に登場したクラシックゲームのアートスタイルで絵を作ろう!レイヤー、トリミング等多彩な
機能を簡単操作で、素敵なドットアートを作りましょう。基本機能(塗りつぶし、コピー、カット等)に加えて、
多くの機能を搭載しています。あなたの創造力を刺激するペイントソフトです。

主な機能
・Wii U 版では、8つのレイヤーに対応しています。
・ニンテンドー3DS版では、4つのレイヤーに対応、New Nintendo 3DSでは、6つのレイヤーに対応。
・3Dで絵を作れます!各レイヤーは3Dで別レイヤーになります。(ニンテンドー3DSバージョンのみ)
・選択範囲を「トリミング」、「反転」、「回転」ができます。
・テキスト入力に対応しています。(「リサイズ」、「反転」、「回転」。)
・キャンバスサイズは、60x60~400x240。制作途中でも自由にサイズ変更が可能です。
・カラーパレットはカスタマイズが可能です。(保存・読み込みにも対応。)
・完成アートは、PNGファイルで、SDカードにファイル保存ができます。

 

TENGAMI

日本の伝統美である和紙を使用して制作しました。まるで「飛び出す絵本」を楽しむように、神話の世界を探索する、3Dアドベンチャーゲームです。深い森の奥に眠る神社、穏やかな山裾の滝、圧倒的なビジュアルで描かれる神話の世界で、「散りゆく桜」の「隠された秘密と謎」を解き明かしてください。

※ 2017年12月20日をもちまして、Wii U版「TENGAMI」の配信が終了しました。
※ 数多くの皆様にプレイして頂きまして、有難うございました。